にら

春から夏が旬のニラ。
ビタミンA・ビタミンB1・B2・カロテンなどが含まれており、体を温める働きがあるので、風邪の予防によいと言われています。また、皮膚粘膜を正常に保ち、乾燥・肌荒れからお肌を守ると言われ、美肌効果も期待できるようです。


おいしい見分け方

葉がぴんとのびていて香りが高く肉厚な物を選ぶ。

お料理ひとくちメモ

下ごしらえのコツ

ニラは、血液さらさら効果のある硫化アリルを多く含み、健康食品として注目されています。ただし、この硫化アリルは水溶性なので、カットしてから洗ったり、茹でたりすると、硫化アリルが流れ出てしまいます。水洗いはカットする前に素早くすること。そして茹でるのではなく、油炒めや煮物にするのがベターです。ちなみに、油と炒めると、ニラのビタミンAを摂取しやすくするで、相性の良い調理法ですよ。