卵の詳細ページへ
生産者の顔詳細
立山町は、霊峰立山に抱かれ、落差日本一の称名滝を源とする豊富な水に育まれた農業の盛んな町です。また「みどり維新の町」を宣言し人心緑化にも積極的に取り組んでいます。立山町のお米の原料となるコシヒカリは、100%種子更新が行われ、生産者一人ひとりが生産履歴を記帳し、その内容が確認された、検査米だけを使用しています。だから安心してお客様に食べていただけます。冬の降雪は立山連峰にたっぷりとミネラルを含んだ水を蓄え、肥沃な立山町の大地を潤します。また、5月から9月までに年間の50%が集中する富山の日照時間は米作りによい環境をもたらします。
このお米は、JAアルプス農協管内の立山町だけで生産された「こしひかり」です。産地を限定することで年間を通して安定した品質のお米を出荷できるようになりました。
JAライフ富山米穀事業部精米工場にて精米・袋詰めします。約8時間後には共配センターに到着。各店に配送されます。
アルプス農業協同組合ホームページ:http://www.ja-alps.or.jp/
JA全農とやまホームページ:http://www.ty.zennoh.or.jp/
[▲PAGE TOP]
※店舗によって品揃えが異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。
 | 「食」の安心トップへユニーホームページ
ユニー株式会社 〒492-8680 愛知県稲沢市天池五反田町1番地
本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright?2004 UNY Co.,Ltd. All Rights Reserved.