• 2016年02月07日

「はじめてさん」も「ベテランさん」も! ランチBOXで、続けようお弁当ライフ♪


  • お財布と健康のために、続けたいお弁当ライフ
    新年の抱負で「今年はお弁当を作る!」と決意した人も多いのでは? お弁当ライフは経済的&健康にもいいから、継続させたいですよね。でも「昨日遅かったし…」「寝坊した!時間ない~(汗)」なんて外食を挟むうちに、いつのまにか外食が普通になっていたり…。今回のデイジーラボでは、お弁当ライフ「はじめてさん」・「ベテランさん」それぞれのつまづきポイントとその解消法をご紹介。しっかりチェックして、お弁当ライフを続けましょう♪
     
    「はじめてさん」のつまづきポイント:料理経験が浅いから時間がかかるし、見た目がイマイチ…
    →お惣菜活用で時短&オシャレランチ♪
    朝何品も作ったりお弁当箱に詰めたりしてると時間がかかっちゃうし、かといって品数が少ないと貧相でランチタイムのテンションが上がらない…。そんなお弁当ライフ「はじめてさん」にオススメなのが「お惣菜活用」。最近のお惣菜は見た目もきれいで少量パックのものが色々あるから、お弁当のおかずにもピッタリ。タイムセールなどをうまく利用すれば、外食と比較しても十分お安く済みます!最初のうちは無理に全部を作ろうとせず、“スーパーのお惣菜をお弁当に詰めるだけ”など「お弁当持参」を習慣づけることから始めて、徐々にお弁当の中で自作のものを増やしていきましょう♪

    お惣菜をうまく活用すれば、
    見た目もきれいで
    モチベーションがキープしやすい♪
     
    「ベテランさん」のつまづきポイント:おかずが定番化しちゃって、作るのも食べるのもつまらない…
    →味付けChangeで脱マンネリ化!
    お弁当に慣れてくると、コスパや栄養面・調理時間の都合でメニューって固定化されてきますよね…。「今日も同じお弁当…」って思うとランチタイムも楽しくないし、ついつい外食やテイクアウトに逃げがち…。そんなときは、新しい調味料を取り入れてみましょう! いつもと同じ材料・調理でも「ハーブが香るエスニック風」、「胡椒の効いたアメリカンテイスト」などアイデア次第でバリエーションが広がります♪
    さらに、ランチボックス自体を変えてみるのもオススメ。カフェ風ランチボックスに合わせてご飯食からパン食へ、なんて具合に新しい料理にチャレンジするきっかけが出来て、料理のレパートリーも増えそう♪

    今日はカフェ風、明日は定番…
    ランチBOXをいっぱい集めて
    日替わり弁当も楽しいかも!

    無理せず、できるところからコツコツと続けていきましょう♪