• 2016年01月25日

デイジーラボ バレンタイン座談会


  • あんなものからこんなものまで!?デイジーラボ研究員が2016年アピタバレンタイン商品を試食体験&それぞれのバレンタインの楽しみ方をあつ~く語ります♪


    (左から順に)ケーキ工房 福 ガトーショコラ/リーガロイヤルホテル ロゼショコラ/ケントハウス ショコラhuit/パティスリータカス ショコランジュ/札幌グランドホテル ショコラバー/リーガロイヤルホテル スーリール/札幌グランドホテル ショコラアソートL/インターコンチネンタルホテル シェイプ&プラリネ10、プラリネ12
     
    年に一度のチョコ博覧会!

    全員:うわぁ~チョコがいっぱい♪
    広田:形や大きさ、パッケージもそれぞれ違ってて美味しそう!
    大澤:今年は日本各地の有名店のパティシエがアピタとコラボしてくれたの。
    飯塚:知られざる名店を選んで展開しているので、他にはないラインナップになりますよ!
    小暮:それは期待が高まりますね~!
    飯塚:ホテルチョコレートは高級感がありますね。
    大澤:いろいろな味が詰め合わせになったアソートタイプは、定番人気だよね!
     
    各研究員が気になるチョコは?
    大澤:いろいろ食べてみてどう?お気に入りとかある?
    広田:どれも美味しいなー♡


    小暮:やっぱりパティシエが手づくりしたものは違いますね!
    大澤:うんうん、素材のチョコレートの上質さが口に入れるとすぐにわかるよね。
    飯塚:確かに!歯ごたえや食感も柔らかだし、熟練の職人技を感じる。
    加賀美:このオレンジのシロップ漬けにチョコレートがかかったのは女子好みかも♡

    ショコラトリータカス ショコランジュ
    広田:わかる!フルーツの酸味とチョコのバランスが絶妙で、さっぱりといただけますよね。
    小暮:ケーキも甘すぎず、食べやすい!ボリュームがあるから女子会でシェアするのにいいかも♪
     
    バレンタインの醍醐味は
    自分用チョコを買う瞬間!?
    飯塚:バレンタインの楽しみって、その時にしか買えないチョコをいろいろ食べられるところですよね!
    大澤:やっぱり自分が食べるってこと(笑)?
    飯塚:ウフフ。旦那様やお世話になっている人にプレゼントするっていうのもあるけど、自分へのご褒美に買う人も増えていますよね!私も自分用のが第一優先(笑)。
    小暮:私は旦那さんや父には自分が食べたいものをあげて、自分も一緒に食べる(笑)。
    全員:そうそう!わかる~!
    加賀美:私は自分用のは試食しながらかなり真剣に選びますよ~(笑)。小さなものをたくさん買うようにしてるんです。
    広田:いろんな味が楽しめますもんね!
    大澤:ところで、自分買いしたチョコってどんな時に食べる?
    広田:私はがんばった日のご褒美にお酒と。お酒っていっても缶チューハイなんですけど(笑)。
    全員:そこはワインでしょ!
    小暮:私も自分買いしたチョコは、きちんとコーヒーを入れて「さあ、たべるぞ!」って感じで。値段が高いだけに優雅な気分でしっかり味わいたいですよね。
    大澤:高いってどれくらいなの?
    飯塚私は自分買いの予算に限度はないですね!欲しいものは買っちゃう(笑)


    加賀美:結局、バレンタインは女性のためにあるんですよね
    大澤:確かに。「女性がチョコを楽しむ日」っていうのが、バレンタインの定番になりつつあるよね。

    おいしいチョコのおかげで、会話もとっても盛りあがりました!ヒートアップしすぎてお聞かせできないような話も…。バレンタインって、やっぱり楽しいですね♪