• 2015年06月15日

カラダの中から暑さ対策「クールベジ」って知ってる!?



  • あつ~い夏が、そろそろやってきます!暑さ対策グッズやアイデアはイロイロありますが、カラダの中から涼しくなろう!という新発想の「クールベジ」、ためしてみませんか?
     

    「クールベジ」ってなに?
     
    なんだかクールビズみたい?そうなんです、「クールベジ」とは、クールビズに引っかけ「クールベジタブル」を略したもの。
    そして「クールベジタブル」が何かというと、体を冷やす効果があるといわれている野菜を食べて体の中から涼しくなろう!というものです。
    暑さ対策グッズなどは外側から冷やすものがほとんどですが、内側から、しかもヘルシーな野菜でクールダウンできるというのが嬉しいですよね!
     

    どんな野菜で「クールベジ」?
     
    「クールベジ」に適しているのはカリウムと水分を多く含んだ野菜。カリウムの利尿作用で体内の余分な熱を「尿」と一緒に放出させ、体を冷やそうという考え方です。そのためには、熱と一緒に体外に出ていくだけの水分を取る必要があります。そこで、カリウムだけでなく水分の多い野菜が、より「クールベジ」を期待できるというわけです。


    このポイントを満たす代表的な野菜はというと、トマトやキュウリ、トウモロコシ、ピーマン、ゴーヤ、ナスなどの「夏野菜」。
    しかも旬の野菜は栄養価も高く、味もよいので、ぜひ毎日の食卓に取り入れたいですね。


     
    ※ただし、腎臓病の人や冷え性の人はカリウムの摂りすぎがよくない場合もあるので、注意が必要です。
     

    時短&簡単♪「クールベジ」サラダで夏を乗り切ろう!
     
    カリウムは水に溶けやすく、加熱すると失われやすいため、クールベジには「生」、つまりサラダがぴったり。
    しっかり冷やした夏野菜たっぷりのサラダなら、食べた瞬間も涼しく、作るのも楽チン!
    日に日に暑くなるこれからの時期、毎日の食事に「クールベジ」を取り入れて快適に過ごしましょう♪
     
    【PICK UP!】
    保冷剤付きのお弁当箱で、ランチでも「クールベジ」♪


    インディアンコットン フレッシュBOX(保冷剤付) ピンク・ブルー アピタにて販売中。

    ※一部取り扱いのない店舗がございます。

    参考url:
    http://ure.pia.co.jp/articles/-/16530