• 2016年06月06日

雨の日だって自分らしく。梅雨を上手に楽しもう

  • 湿度が高くてベタベタする、洗濯物が乾きにくい…梅雨ってマイナスイメージが多いけれど、自然にとっては恵みの雨が降る大切なシーズン。せっかくなら前向きに工夫して、梅雨を快適に楽しみましょう♪
     
    「アロマおそうじ」でキモチリフレッシュ!

    気分を盛り上げたり、落ち着かせたり、さまざまな効果のあるアロマ。爽快感のあるアロマでお部屋の掃除をして、梅雨特有の憂鬱な気分をスッキリさせちゃいましょう♪ユーカリ、ペパーミント、レモンなどのアロマには殺菌効果があるといわれているので、湿度が高く菌の繁殖が気になるこの時期のおそうじにはピッタリなんです。
    おそうじシーンでの活用方法はとっても簡単。拭き掃除なら、雑巾をすすぐ水にアロマオイルを数滴加えるだけ、掃除機なら、最初にアロマオイルを染ませたティッシュを吸引するだけ。お部屋がキレイになると同時にさわやかな香りが広がって、気分がリフレッシュできますよ。

    むくみとサヨナラ♪のんびりバスタイム

    梅雨になると、むくみが気になる人も多いのでは。湿度の影響で体に水分が溜まったり、気圧の変化で血のめぐりが悪くなったりするのが原因といわれています。そんなときは、入浴で体を芯から温めましょう。しっかり湯船に浸かって汗をかくと、キモチも体もスッキリしますね。
    入浴中にバスソルトやマッサージオイルを使ってリンパマッサージをしてみたり、お気に入りの音楽を聴きながらリラックスするのも良いですね。
     
    自然に目を向けてやさしい気持ちに♪

    恵みの雨で植物がイキイキと輝くのも梅雨の醍醐味。雨上がりの虹や、雨露に濡れる花など、この季節ならではの風景を楽しんでみませんか? 庭のない家やマンションでも、小さな鉢植えなら手軽に植物を楽しむことができますよ。でも、植木鉢の受け皿に水が溜まったままだと、ボウフラが発生する原因になることも。そんなときは10円玉を受け皿に入れておくと、銅イオンの効果でボウフラが発生しにくくなるそうですよ。


    いかがでしたか? 気持ちが沈みがちな梅雨シーズンですが、快適に過ごす工夫で、毎日を笑顔で暮らしたいですね。