産地の情報

富山県

富山県 立山町のお米 こしひかり

産地NEWS

2018/02/13

もうすぐ播種作業が始まります

寒い冬が終わりを告げる3月。富山では間もなく「播種(はしゅ)作業」が始まります。播種作業とは、苗箱に土を入れ、種を撒き、芽出し(発芽)させることを言います。JAアルプスでは、育苗施設で播種作業を行います。米作りにとっては、まさに始まりの大事な作業となります。
今年もおいしいお米を皆様の元へお届け出来るように全力で取り組んでいきます。

2017/10/19

みのりフェア立山会場で開催

JAアルプスが、毎年秋に行う『JAアルプスみのりフェア2017』が開催されます。立山会場での開催は、11月3・4日の2日間!!フェアでは、日ごろお世話になっている組合員の皆様はもちろん、一般のお客様との交流を目的に開催しており、各地区では様々なイベントや地元の野菜の販売・特産品を使用した鍋など販売しています。是非この機会にお越しくださいませ!!

2017/8/24

「立山の自然の恵みでおいしくなりました」

立山産コシヒカリは、北アルプス立山連峰の麓にある富山県中新川郡立山町で育てられています。澄んだ空気と綺麗で冷たい雪解け水が豊富な立山町は、これらの自然からの恩恵と生産者の日々のたゆまぬ努力により品質の良いおいしいコシヒカリが栽培されています。
また立山町では学校給食にも、立山産コシヒカリを使用するなど子供たちの食育や地産地消に地域として積極的に取り組んでいます。
米作りに適した気候風土と生産者の真心で育てたおいしいコシヒカリを是非ご賞味下さい。

商品の特徴

map

富山県 立山町

JAアルプスは、3000m級の山々がそびえる立山連峰に抱かれ、冷たく綺麗な雪解け水に恵まれた米産地です。特に立山町は豊富な雪解け水が流れ、栄養をたっぷり蓄えた肥沃な大地であるため良質米の産地となっています。

生産のポイント アルプス農業協同組合 代表理事組合長 伊藤 孝邦さん 3000m級の立山連峰から流れる豊富な雪解け水での栽培/栄養をたっぷりと含んだ肥沃な大地/コシヒカリの栽培に適した日照時間を確保できる理想的な気候/栽培履歴が記録され、農産物検査を受けたJA米のみの使用

産地限定米

このお米は、JAアルプス管内の立山町だけで生産された「こしひかり」です。産地を限定することで年間を通して安定した品質のお米を出荷できるようになりました。

お米の流通について

【産地精米】産地の富山県にて精米・袋詰めされた商品です。約8時間後には共配センターに到着。各店に配送されます。
精米工場:JAライフ富山米穀事業部精米工場

産地などのホームページ

JAアルプスホームページ
http://ja-alps.jp/
JA全農とやまホームページ
http://www.ty.zennoh.or.jp/

※店舗によって品揃えが異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。

他の産地を調べる

  • 新潟県 中魚沼郡 津南町 新潟県 魚沼産こしひかり
  • 新潟県 長岡のお米 こしひかり
  • 岩手県 江刺のお米 ひとめぼれ
  • 北海道 大雪のお米 ななつぼし
  • 北海道 北海道の米 ゆめぴりか
  • 秋田県 横手のお米 あきたこまち
  • 山形県 特別栽培米 つや姫
  • 長野県 信州佐久米 こしひかり

アピタ・ピアゴ お米の魅力発信中 たきたて情報局 TOPページへ

APITA ピアゴ TOPページへ