• 2016年11月21日

自分でつくる、クリスマス・ラッピング☆

  •  せっかくこだわって選んだプレゼント、ラッピングにもこだわりませんか?自分で作ったラッピングなら、お店のとは一味違う、温かみのある素敵な贈りものになりますよ!簡単にできるラッピングのアイデアをご紹介します。


    オリジナルアイテムをプラス
    リボンや包装紙には赤や緑、ゴールドなどのクリスマスカラーが定番ですよね。そこにあなたのセンスでアイテムを1つ加えてみましょう。例えば、フェルトでできたグリーンのボールを繋げてくるっと巻いただけのミニ・リースをリボンにつけるだけで、あっという間にオリジナルのラッピングに大変身しますよ♪


    クリスマス感を演出する自然モチーフ
    まつぼっくりや雪の結晶の木製オーナメントなど、冬の自然モチーフのアイテムを使うとナチュラルテイストに。包装紙の代わりに、麻のクロスで包むのもオススメです。雪や氷をイメージさせるブルーを入れると、ちょっと大人なクリスマス・ラッピングになりますよ。


    メッセージカードでキモチを届ける
    プレゼントにはメッセージカードをつけて、キモチも一緒に届けましょう!アピタ・ピアゴのクリスマスギフト売場には「無料メッセージカードコーナー」があり、精算前に記入してレジに持っていくと、プレゼントと一緒にラッピングしてくれますよ。カードはいろんなデザインがあって、選ぶのも楽しいですね♪

    ※無料メッセージカードコーナーは、アピタ・ピアゴの衣料品・住居関連商品売場に設置しています。
    ※一部店舗では実施していない場合があります。
     
    ラッピングもプレゼントの一部だから、自分で作ることでより想いが伝わるはず。今年はオリジナルラッピングにぜひチャレンジしてみてくださいね♪